トップページ研究室紹介 国際連携室

研究室紹介

国際連携室

国際連携室

国際連携室独自ホームページへ

構成員名/英名表記 役職 所属
粕谷 英樹 / KASUYA Hideki
詳しくはこちら→
准教授 国際連携室
アレクシッチ・ブランコ / ALEKSIC Branko
詳しくはこちら→
G30特任准教授国際連携室
エルカバニ・オサマ/EL-KABBANI Ossama
特任教授国際連携室
炭竈 誠二/ SUMIGAMA Seiji
特任講師国際連携室
直江 吉則 / NAOE Yoshinori
特任講師国際連携室
長谷川 仁紀 / HASEGAWA Hitoki
特任助教国際連携室
イッツェル ブストス ビジャロボス/Itzel BUSTOS VILLALOBOS
特任助教国際連携室
一ノ瀬 亨/ICHINOSE Toru
研究員国際連携室
川村 和恵 / KAWAMURA Kazue
秘書国際連携室
笠井プリンス 美香/KASAI PRINCE Mika
秘書・コーディネーター国際連携室
稲垣 友美 / INAGAKI Tomomi
秘書・コーディネーター国際連携室

研究プログラム

医学教育における国際展開推進プログラム

   (1)医学部生の海外提携校への派遣、臨床研修の充実、国際的視野の開発

   (2)海外提携校の開拓と維持

   (3)海外からの医学部生の受け入れ

   (4)研究者の国際交流、情報交換(事務レベルも含む)

   (5)臨床、研究、教育に関する国際ワークショップの企画、開催

留学生を基盤とした世界ネットワーク拠点形成プログラム

   (1)留学生(研究生、大学院生、研究員)の研究・生活に関する指導、助言

   (2)留学生会(Foreign Student Association: FSA)の活動支援

   (3)文化交流

   (4)Alumni Network の整備

   (5)各研究室と連携による国際交流(ポスドク、研究者の人的交流および情報交換)推進

若手研究者等短期海外派遣プログラム募集について

平成28年第3回申込期間  平成28年7月 1日~平成28年7月29日

提出先: 基礎研究棟2階 国際連携室(内線 2507)

受給方法に関する問い合わせ先: 経理課経理係(内線 2818)

平成28年第3回募集要項

平成28年第3回申請書類等

国費優先配置プログラム「協定を基にした医学研究分野に於ける高度人材獲得プログラム」

2017実施要領

評価報告書(別紙様式3)

海外からの研究科長・病院長への表敬手続

海外の学術機関、外国政府関係者(駐日大使等を含む)による研究科長・病院長への表敬訪問を希望される場合は、国際連携室にご連絡下さい。

 

 

表敬訪問対応について

 

国際連携室では、原則として以下のような場合に、研究科長・病院長へ表敬訪問の受入対応を行っています。診療科や研究室単位での対応が相応の場合もありますので、どのような場合に、研究科長・病院長が表敬訪問対応するのかなど、不明な点がありましたらお問い合わせ下さい。

 

1.外国の大学等の研究科長・病院長等から会見の依頼があるとき。

2.国内の政府・公的機関、国際機関等を通じた外国からの要人の訪問・会見の依頼があるとき。

3.上記以外の場合で研究科長・病院長が特に必要と認めるとき。

 

 

表敬訪問申込書

 

表敬訪問対応を希望の場合には、表敬訪問申込書に記入の上、メールでお送り下さい。

申し込み時点で、不明な箇所は記入の必要がありませんが、先方来訪者人数、氏名、所属機関・肩書き、訪問目的については、必ずご記入下さい。

研究科長・病院長のスケジュールアレンジのため、未確定部分は空欄で結構ですので、来訪が確定し次第ご提出ください。

 

 

招へい状の発行

 

来訪のための研究科長・病院長名の招へい状は、国際連携室が発行します。

 

 

国際連携室

担当者:川村(内線5407

asodeansecmed.nagoya-u.ac.jp

(■を@に置き換えてください)

表敬訪問申込書

表敬訪問受入のフローチャート

関連リンク

アクセス

鶴舞までのアクセスマップ

鶴舞キャンパスマップ

国際連携室の場所: 基礎研究棟2階 2N05

 

 

連絡先

電話:  052-744-2507

E-mail: kasuya[at]med.nagoya-u.ac.jp

 

     [at]を@に変えて送信