トップページニュース 若手研究者企画よる第6回NAGOYAグローバルリトリートは終了しました

ニュース

若手研究者企画よる第6回NAGOYAグローバルリトリートは終了しました

若手研究者企画よる第6回NAGOYAグローバルリトリートは終了しました

■■■運営委員長(腫瘍病理学・特任講師・浅井真人)からの挨拶■■■

 

2014年2月14日(金)~15日(土)はこのあたりでは珍しい大雪になりましたが
223名に参加して頂き、第6回NAGOYAグローバルリトリートは盛会の内に
終了しました。

 

第5回まではGCOEだった主催が今回の第6回から医学系研究科(研究科長高橋雅英教授)
に引き継がれ、対象講座が広がったことで実に多くの研究施設からハイレベルの研究の
交流がありました。
特別講演の柳沢正史先生と京都大学豊島文子先生には、科学の最先端ではどういうことが
行われているか、最新のテクノロジーだけでなく未知の分野をどのように切り開いていくか
という思想をも語っていただきました。

今回創設された研究奨励賞講演では名大細胞生物学岡本麻友美先生、小児がん治療センター
奥野友介先生、名大神経内科近藤直英先生にすでに高い評価を得た論文の内容をお話いただき
ました。
一般口演とポスター口演では参加施設の講座長の推薦を受けた演者に新鮮な結果をお話いただき
活発な討論や情報交換が行われました。

 

今後このリトリートがきっかけとなった共同研究から科学史に残るような研究成果が
生まれることを期待しています。

今回参加頂いた皆様に心より感謝申し上げます。

■■■卓越した大学院拠点形成推進室■■■  

TEL: 052-744-1946

FAX: 052-744-1917

E-mail: coemed@med.nagoya-u.ac.jp