トップページ大学院教育授業案内「基盤医学特論」TOKURON 2013年7月

授業案内「基盤医学特論」TOKURON

2013年7月

2013.07.02 特徴あるプログラムTokupro(Cancer Science Course)
Keap1-Nrf2制御系によるストレス応答と代謝リプログラミング
Redox homeostasis and metabolic reprogramming in cancer cells by the Keap1-Nrf2 pathway

2913.07.03
関節リウマチにおける手指の手術治療
Surgical Treatment of Rheumatic Hands
手関節尺側部痛の判断と治療
Ulnar Wrist Pain-Diagnosis and Treatment

2013.07.04 ネパールにおける保健医療財政政策実施研究 –地方保健所職員や地方保健行政官の行動や他の組織的な要素が政策の実施にどのように影響を与えたか
Exploring health facilities’ experiences in implementing the free health care Exploring health facilities’ experiences in implementing the free health care policy in Nepal

2013.07.04 ゲノムワイド関連解析(GWAS)に基づく個別化投薬
Personalized drug therapy based on genome-wide association study (GWAS)

2013.07.08 糖鎖の癌性変異に注目した糖鎖バイオマーカーの探索
Exploration of the glyco-biomarker which focused on cancer-associated oligo saccharides

2013.07.08 IgA腎症の新たな病因論
New Insights in the Pathogenesis of IgA Nephropathy

2013.07.09 覚醒を調節する神経回路;オレキシン受容体の機能的マッピング
Functional mapping of neural circuitry governing wakefulness; role of orexin receptors

2013.07.09 特徴あるプログラム Tokupro (Cancer Science Course)
病理組織学的アプローチによる融合遺伝子の発見
Discovery of novel fusion genes by histomolecular pathology

2013.07.10 骨代謝の新たな調節機構-骨と多臓器のクロストークー
Novel control of bone remodelling- crosstalk between bone and other organs

2013.07.11 南アフリカの公的保健セクターの改善に向けて-離散選択実験により人々が何を優先しているのかを導き出す
Improving the public health sector in South Africa: eliciting public preferences using a Discrete Choice Experiment

中止 Cancel → 2013.07.11 適正ながん薬物療法のポイント

2013.07.12 低・中所得国における成果主義についてわかっていることは何か?
What do we know about pay for performance (P4P) in low- and middle-income countries?

2013.07.12 特別講義シリーズ:保健プログラム/政策のために社会を動かす(3)
「健康格差への挑戦-山谷のホームレスと保健医療」
Special Lecture Series: Social Mobilization for a Health Program /Policy(3)
“Challenging health gaps/inequities – healthcare for homeless people in Sanya”

2013.07.12 特徴あるプログラムTokupro(産学連携プログラム)
分子イメージング・バイオマーカー研究と創薬:トランスレーショナルサイエンス

2013.07.16 ネフロン前駆細胞による腎臓発生と再生への展望
Kidney development and regeneration by nephron progenitor

2013.07.16 特徴あるプログラム(Cancer Science Course)
Tokupro (Cancer Science Course)
がん・老化におけるマイクロRNAおよび細胞外小胞の関与
SENESCENT-ASSOCIATED MICRORNA AND EXTRACELLULAR VESICLES IN AGING AND CANCER

2013.07.17 臨床研究のプロトコールのつくり方
Guidance for protocols of clinical research

2013.07.18
ストレス-蒼白と延髄縫線核
Go pale with stress and medullary raphe
Ultradian rhythmicity and Bodily Homeostasis

2013.07.18 日本の医療サービスのアジア力
Asian power of Japanese medical services

2013.07.23 特徴あるプログラム(Cancer Science Course)
Tokupro (Cancer Science Course)
悪性中皮腫の分子病態
Molecular pathogenesis of malignant mesothelioma

2013.07.26 感覚組織におけるモザイク様細胞配列形成のメカニズム
Mechanism of cell arrangement in sensory tissues

2013.07.26 特別講義シリーズ:保健プログラム/政策のために社会を動かす(4)
新しい考え方の導入と普及-開発途上国における「出産のヒューマニゼーション」
Special Lecture Series: Social Mobilization for a Health Program /Policy(4)
“Introduction and dissemination of a new concept – humanization of childbirth in developing countries”

2013.07.30 精神疾患の神経炎症仮説
The neuroinflammatory hypothesis of psychiatric disorders

2013.07.30 特徴あるプログラム(Cancer Science Course)
Tokupro (Cancer Science Course)
がんの発生・進展へのがん関連ウイルスの関与
Involvement of tumor viruses to generation and progression of cancer