トップページ大学院教育授業案内「基盤医学特論」TOKURON 2016年7月

授業案内「基盤医学特論」TOKURON

2016年7月

■■■2016.7.4 質的研究入門:概論 Introduction to qualitative research: overview (総合診療医学/General Medicine)

■■■2016.7.5 臨床研究と知的財産(基礎) Clinical Research and Intellectual Property Rights (basic) (先端医療・臨床研究支援センター/Center for Advanced Medicine and Clinical Research)

■■■2016.7.6 【ASUISHIプロジェクト】 感染症診療の基本的アプローチとフィードバック Basic approach to the diagnosis and treatment of infectious diseases and its feedback (ASUISHIプロジェクト推進室)### Opening Time Changed ###

■■■2016.7.7 保健医療分野の社会行動科学研究:混合研究法 Social & behavioral research in health: Mixed method (国際保健医療学・公衆衛生学/Public Health and Health Systems)

■■■2016.7.8 The Value of Real World Evidence in Pharmaceutical Medicine (産官学連携プログラム)

■■■2016.7.12 がん細胞のエピゲノム解読から治療への展望 Decoding and Targeting Epigenome as a New Paradigm in Cancer Treatment (分子腫瘍学)

■■■2016.7.13 リンパ腫発生におけるウイルスの役割とウイルス関連リンパ腫への治療アプローチ The role of viruses in lymphomagenesis and therapeutic approaches to virus-associated lymphomas (Cancer Science Course)

■■■2016.7.15 【初学者のための漢方入門セミナー】 “気”になる夏によくある症状〜 抑うつ、倦怠感、食欲不振、のぼせ等 〜 Introductory Seminar of KAMPO Medicine for Beginners (総合医学教育学・地域医療教育学寄附講座/Medical Education and Education for Community-Oriented Medicine)

■■■2016.7.15 がん個別化医療を目指したバイオマーカー研究の展開 Molecular cancer biomarkers in the era of precision medicine (分子腫瘍学/Molecular Carcinogenesis)

■■■2016.7.15 国内開発&モニタリング (産官学連携プログラム)

■■■2016.7.19 Using RNA signatures for therapy development in neurodegenerative diseases (病態神経科学=神経内科学/Neuroscience and Pathobiology=Neurology)

■■■2016.7.20 がんの腫瘍内不均一性・進化のオミクス解析 Omics analysis for intratumor heterogeneity and cancer evolution (Omics Analysis Program)

■■■2016.7.20 がん研究のための標本サイズと統計学的検出力の推定 Estimation of Sample Sizes and Statistical Power for Cancer Research (Cancer Science Course)

■■■2016.7.22 国際共同治験のモニタリング (産官学連携プログラム)

■■■2016.7.27 Notch受容体のO-型糖鎖修飾の役割と疾患 O-glycosylation of Notch receptors: its biology and relationship to human diseases (Cancer Science Course)

■■■2016.7.29 医薬品医療機器等法とコンビネーションデバイス (産官学連携プログラム)