トップページ大学院教育学位申請手続 課程博士

学位申請手続

課程博士

博士課程4年生および3年生の在学生の方へ 修了にむけての手続について

現在在学中の博士課程4年生および3年生は、学位申請前に必ず、以下の手続きを済ませてください。.
※博士課程を満期退学された方は、履修票は既に提出されていますので、再度提出する必要はありません。

 

修了要件単位の取得について

 

修了要件(30単位:特論2単位・ベーシックトレーニング4コース2単位等)をまだ満たしていない方は、至急満たすように履修下さい。
単位不足の場合、学位申請をすることはできません。
また、修了・満期退学ができず、留年となりますのでご留意下さい。

 

主(専攻)科目・副(専攻)科目を修得された場合は、履修票(原本)に担当教授等の認印をご自身でもらう必要があります。
履修票(原本)は大学院係にありますので、窓口に取りにいらしてください。
認印を教授からいただいた上で、学位申請をされる方は、学位申請をする前までに大学院係に提出する必要があります。


また、特徴あるプログラム(平成25年度入学以降の学生)についても、
4コース以上にわたり合計20回以上の受講を済ませ、「特徴あるプログラム履修票」を学位申請前までに、大学院係に必ず提出してください。

 

各種授業案内

特論について

ベーシックトレーニングについて

特徴あるプログラムについて

学位申請手続について

10月入学で平成28年9月博士学位取得予定者の方は、H28.5月末までに申請出来る様、準備の上、予約の電話をしてください。
  ※平成28年4月1日(金)から申請書類の提出受付を開始します。
    申請の最終提出日は平成28年6月24日(金)です。
  ※申請書類提出の予約連絡は平成28年5月31日までに終える様にしてください。

4月入学で平成29年3月博士学位取得予定者の方は、H28.12月末までに申請出来る様、準備の上、予約の電話をしてください。
  ※申請書類提出の予約連絡は平成28年12月22日(木)までに終える様にしてください。
  ※申請書類提出の予約連絡は平成28年10月 3日(月)から開始します。
  ※平成28年10月31日(月)から申請書類の提出受付を開始します。
  ※申請の最終提出日は平成29年1月12日(木)です。
  

①論文がアクセプトされた後、学位申請をする際には、まず下記に掲載されている

【学位申請説明会資料】をご確認ください。

申請者は、【学位申請説明会資料】 P2の上枠内の書類を大学院係にすべて整えて申請をする必要があります。

 

②また、学位申請全体の流れについては、下記に掲載されている学位申請の概要 課程博士用(短縮含む) (PDF)をあわせてご確認ください。

 
③上記①と②の資料を確認後、【学位申請説明会資料】 P2の上枠内の書類をご準備ください。

各種書類の様式については、本ホームページの最下部の様式欄からダウンロードし、作成ください。

 

 

受理審議前に大学院係へ提出する書類一覧

 

0.学位申請提出書類チェックリスト
提出漏れがないかチェックを入れ、学位申請当日に提出書類とあわせてご提出ください。

1.主論文:1編(主著の英文論文)3部
(タイトルページ余白に和訳タイトル、著者全員(筆頭著者のみではありません)の和名を貼付すること。7.履歴表を作成する際、和訳タイトル、著者の和名を入力する項目がありますので、履歴表を縮小印刷し、和訳タイトル、著者全員(筆頭著者のみではありません)の和名の部分を切り取って、そのまま主論文にのりで貼り付けてください。)

2.掲載予定証明書またはアクセプトメール( Webや雑誌に論文が未公表の場合のみ)
3.主論文の要旨:80部(生協印刷部などで発注し、印刷・製本したもの)
4.学位申請書:1通(様式指定)
5.履歴書:各1通(様式5-1,5-2)
6.論文目録:1通(様式指定)
7.履歴表:1通(様式指定)
8.博士論文のインターネット公表確認書(別紙6)および公表可否に関する裏付資料(メール文またはHPの著作権ポリシーのプリントアウト) 
9.学位論文に関する情報開示(別紙8)※平成28年10月19日受理審議該当者より

10.論文(目録を含む)を綴じるフラットファイル:3冊(水色)   

 

④書類作成後、詳細は、日程等の関係もありますので、大学院係へ問い合わせ下さい。
※書類提出の際には予約が必要です。必ず予約をしてください。

※書類の提出には、書類チェックや今後の流れの説明を含め、約1時間程度かかります。

 

予約可能時間帯

火・木・金曜日
10:30,13:30,14:30,
16:00開始のいずれかでの予約となります。

上記以外の時間帯では、書類提出予約を受け付けることはできません。

 

(予約連絡先)

TEL052-744-2431,2422   E-mail:med@adm.nagoya-u.ac.jp

 

⑤ 受理審議当日は指導教員(原則:教授)の医学系研究科委員会へのご出席が必須となるため、

大学院係へ書類を提出する前に指導教員のスケジュールを確認してください。

 医学系研究科委員会のスケジュールについては、下記に掲載されている学位審査日程をご確認ください。

 

⑥平成25年4月1日より,主論文,主論文の要旨の電子ファイル(PDF,WORD)および別紙6の提出が必須となりました。提出がない場合は、申請を受け付けないのでご注意ください。

 

⑦平成28年10月19日受理審議該当者より、学位論文に関する情報開示(別紙8)の提出が必須となりました。提出がない場合は、申請を受け付けないのでご注意ください。

 

【学位申請説明会資料】 
P2の上枠内の書類をすべて整えて申請をしてください。

【学位申請説明会資料】平成28年 9月30日(金)、10月17日(月)開催

学位申請の概要 課程博士用(短縮含む) (PDF) 全体の流れについて、本資料を確認ください。

学位申請提出書類チェックリスト

 

申請要領(PDF)

※参考 講座および専門分野名一覧(H24年度入学 専攻名、講座名、専門分野名)

※参考 講座および専門分野名一覧(H25年度入学 専攻名、講座名、専門分野名)

※参考 講座および専門分野名一覧(H26年度入学 専攻名、講座名、専門分野名)

学位審査日程
【2017(H29).3.27以外の修了予定者および満期退学者にかかる日程表】

学位審査日程 修了者用(短縮含む)29年4月28日~29年9月27日修了まで 日本語・英語版(PDF) 

学位審査日程 満期退学者用 29年4月28日~29年9月27日付け学位授与まで 日本語・英語版(PDF)

学位審査日程
【2017(H29).3.27修了予定者にかかる日程表】
※現在在学中の4年生および3年生の方で2017(H29).3.27修了を目指す方はこちらをご確認ください。

  ※申請書類提出の予約連絡は平成28年10月3日受付開始です。

    平成28年12月22日までに予約連絡終える様にしてください。

 

     ※平成28年10月31日(月)から申請書類の提出の受付開始です。

          申請の最終提出日は平成29年1月12日(木)です。
  

学位審査日程について 修了見込者用 (29.3.27修了見込用の日程:PDF)

論文のインターネット公開について(重要)

 平成25年4月1日申請分より学位論文はインターネット公開をすることが義務づけられました。著作権は、各申請者の責任において事前に許諾(確認)を行ってください。(必須)なお、それに伴い、申請時に主論文・主論文の要旨PDFを提出してください。

 

参考URL1(文部科学省)

参考URL2(文部科学省)

参考URL3(名古屋大学附属図書館)

 

 

学位論文はインターネット公開とは、名古屋大学附属図書館でのリポジトリ登録によるインターネット上での公表および国会図書館でも利用に供されることです。

アクセプトされたジャーナルにおける、オープンアクセスやジャーナルのWeb上での公開を意味するものではありません

名古屋大学附属図書館でのリポジトリ登録によるインターネット上での公表および国会図書館でも利用に供されることにあたり、申請時の段階での 主論文について著作権をご確認の上、別紙6および公表可否に関する裏付資料(ジャーナルのHPに掲載されている著作権のページ、ジャーナルからの著作権に関する回答メールなど)をご提出願います。

 

学位申請をする際の主論文の状態における著作権確認事項(例)

 

・投稿原稿の状態(ワードファイル等)で学位申請する場合は、投稿原稿をPDF化したものについて、名古屋大学附属図書館でのリポジトリ登録によるインターネット上での全文の公表および国会図書館で利用に供することが、良いかどうかの著作権を確認 

 

・Web掲載段階の状態で学位申請する場合は、Web掲載版PDFについて、名古屋大学附属図書館でのリポジトリ登録によるインターネット上での全文の公表および国会図書館で利用に供することが、良いかどうかの著作権を確認


・出版されている場合は、出版版PDFについて、名古屋大学附属図書館でのリポジトリ登録によるインターネット上での全文の公表および国会図書館で利用に供することが、良いかどうかの著作権を確認

 

・可能でない場合は、特定の日以降に公開が可能であるか。その場合、公開可能日はいつか。
公開が不可の場合はジャーナル等からの公開不可を示す文章(ジャーナルのHPに掲載されている著作権のページ、ジャーナルからの著作権に関する回答メールなど該当部分をマーカーで色づけ)を添付すること。

 

論文インターネット公開について(別紙6)(PDF)

別紙6(WORD)申請時必須。公開できない場合は必ず、ジャーナル側の返答文章等が必要。(両面印刷すること)

About the Internet Publication of Doctoral Thesis(BESSHI 6) (PDF)

BESSHI6_ English(double-side printing) (WORD)

学位論文に関する情報開示ついて(重要)
Disclosure Statement of Doctoral Thesis

 平成28年10月19日受理審議該当者より、学位申請者は、「学位論文に関する情報開示(別紙8)」の提出が必要となりました。

指導教員の自署および認印を必ず受けて、申請予約日当日に提出してください。

 

尚、平成30年4月の受理審議該当者より、原則として、学位論文(短縮修了のための第2報論文を含む)は、PubMed誌、かつ、Web of Science Core Collection(WOSCC)誌に採択されている論文のみとします。

学位論文に関する情報開示(別紙8)

Disclosure Statement of Doctoral Thesis(Attachment8)

PubMedへの登録の有無の確認

WOSCCへの登録の有無の確認

創刊年の確認

IFの確認

博士学位論文の剽窃チェックの方法について(重要)

 平成27年度より、学位申請者は、博士学位論文の提出に際し、学位申請者自身、コレスポンディングオーサー及び指導教員の署名した「博士学位論文の剽窃に係る届出書」を提出することが義務付けられました

なお、それに伴い、コレスポンディングオーサーおよび指導教員は、「博士学位論文の剽窃に係る届出書」の署名に際して、剽窃チェックシステム(iThenticate)等を使用して、博士学位論文の剽窃有無をチェックする必要があります。

 

※「博士学位論文の剽窃に係る届出書」については、学位申請書類を予約の上、提出いただく際に詳細を説明の上、提出書類の様式等をお渡しします。申請予約日当日に提出する必要はありません。

iThenticate(論文剽窃チェックツール)の使用について (学内専用ページ)

主論文の要旨について

主論文の要旨は、生協印刷部等で80部印刷・製本したものを、学位申請予約日当日に提出できるようご準備ください。

(申請者自身が、プリンターで印刷製本したものでは申請できません)

 

詳細は、学位申請説明会等で配付している主論文の要旨の作り方を必ず参照してください。お持ちでない方は、大学院係までお問い合わせください。作成後、修正が必要な場合には、申請者自身の費用負担で刷り直しが必要なことがありますので、不明点はお問い合わせください。

(連絡先)

TEL052-744-2431,2422   E-mail:med@adm.nagoya-u.ac.jp

 

①生協印刷部等で発注した場合に、10日程度、作成までに時間を要しますので、時間に余裕をもって発注してください。

②要旨の表紙は記入例を参照してください。

記入例を参照の上、同様の形式で、ご自身でWord等で作成ください。

 

注意事項:表紙部分の所属名は、入学時の名称を記載してください。
特に、専攻名について、
平成24年度以前入学者は分子総合医学専攻 細胞情報医学専攻 機能構築医学専攻 健康社会医学専攻の何れか。
平成25年度以降入学者は総合医学専攻となります。


③要旨(主論文の内容)は和文、フォント:明朝体、フォントサイズ10.5で、2,000~3,000字(単語数【校閲の文字カウントにて要確認】)に要約すること。

外国人留学生については、英文800words~1,200words程度に要約すること。

(外国人留学生に限る、日本人学生は日本語で作成すること)

例えば①緒言 ②対象及び方法③結果④考察⑤その他等の順で作成すること。

 

用紙サイズ:A4判縦、レイアウトのページ設定:横書き(横38字、縦38行)で作成すること。
⑤要旨の最後に、結論又は結語の章を必ず入れること。

⑤表紙及び図表などは文字数の制限外とする。

図表の説明文については、英語のままで問題ありません。

   本文を説明するのに必要な分だけを本文の次頁からまとめて載せてください。

 

記入例:主論文の要旨(PDF) 

※参考 講座および専門分野名一覧(H24年度入学 専攻名、講座名、専門分野名)

※参考 講座および専門分野名一覧(H25年度入学 専攻名、講座名、専門分野名)

※参考 講座および専門分野名一覧(H26年度入学 専攻名、講座名、専門分野名)

【様式及び記入例】  

記入例一括ダウンロード

記入例の一括ダウンロードはこちらから

学位申請に際しては、様式をダウンロードの上、書類を作成してください。

注意事項
※学位申請提出書類チェックリスト、別紙6のみ手書き可。その他の書類については、全てPCにて入力作成してください。
※すべての書類において英文題目は原著、日本語題目は主論文の要旨と一致させてください。

記入例:学位申請書(PDF)

記入例:履歴書5-1(PDF)

記入例:履歴書5-2(PDF)

記入例:論文目録(PDF)

記入例:主論文の要旨(PDF)

記入例:履歴表(教授会資料となりますので必ず作成ください)

■■■■学位申請提出書類チェックリスト■■■■

■■様式:学位申請書(WORD)

■■様式:履歴書5-1(EXCEL)

■■様式:履歴書5-2(EXCEL)

■■様式:論文目録(WORD)

■■様式:履歴表(教授会資料となりますので必ず作成ください)

■■様式:別紙6(WORD)申請時必須。(両面印刷すること)公表の可否を裏付けるジャーナルHPの該当ページのコピーもしくはジャーナルからのメールでの回答文書添付のこと。

■■様式:別紙8(EXCEL)申請時必須。Yes,Noはプルダウン形式になっています。Noの場合は必ず空欄に記述すること。

連絡先

電話番号 内線 : 2431  外線 : 052-744-2431

FAX 内線 : 2521  外線 : 052-744-2521

メールアドレス  (大学院係共通) med@adm.nagoya-u.ac.jp