トップページ大学院教育授業案内「名城大学薬学研究科における授業の聴講」 参考(平成26年度後期)履修可能な授業について

授業案内「名城大学薬学研究科における授業の聴講」

参考(平成26年度後期)履修可能な授業について

 

このことにつきまして、平成25年度より名城大学での講義(別紙・シラバス)を受講できるようになりました。

 

対象学生(博士課程1年生、2年生)

 

1.申請手続き

 

1.志願票(特別聴講学生・特別研究学生  志願書)写真をかならず、貼付すること

※本年度前期に申込した学生は不要です。ただし、申込書に専門分野・氏名を記入すること。


 
2.申込書

 

上記1、2を9月11日(木)までに大学院掛まで提出すること。

 

ただし、9月中の授業を受講する場合は、大学院掛まで氏名、受講希望科目名、講義日を知らせてください。

 

※平成25年度以降入学者は名城大学で上記手続きを経て授業を受講した場合以下のように読み替えます。

 

がん薬物療法学特論(講義・演習形式ともに) 1回受講に付き 

特徴あるプログラム がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン1回受講

 

医療英語特論(講義・演習形式ともに) 1回受講に付き 

特徴あるプログラム 医学英語プログラム1回受講

 

 

2.受講方法・授業認定方法について


受講申請者に配付する出席カード(下部にアップロードしてある様式を印刷の上使用してください)に名城大学授業担当者に押印をしてもらってください。


また、出席に関しては、毎年度 大学院教育委員会で承認が必要です。

 

3.H26.後期 聴講可能科目

 

がん薬物療法学特論

 医療英語特論

なお、医療英語特論については、少人数のクラスとなるため、受講可能人数が10名程度です。先着順で申込みを受け付け、定員に達し次第、受付は終了いたします。 

 

 

 

志願書 提出必須(H26前期申込者は不要)

申込書提出必須

名城大学地図・授業時間帯について

平成26年度後期出席カード