トップページ大学院教育授業案内「名城大学薬学研究科における授業の聴講」 (平成28年度)後期に履修可能な授業について

授業案内「名城大学薬学研究科における授業の聴講」

(平成28年度)後期に履修可能な授業について

対象学生:平成25年度以降入学博士課程学生

 

このことにつきまして、平成25年度より名城大学での講義を受講できるようになりました。

つきましては、受講を希望する場合には下記の通り手続きください。

 


・提出物

 

1.志願書(特別聴講学生・特別研究学生  志願書)
指導教員の押印を得た上で、紙媒体にて原本を大学院係に提出

本年度前期に申込した学生は提出不要です。

ただし、2.平成28年度 後期 履修希望授業科目確認表に専門分野・氏名を記入し、提出すること。

昨年度以前に受講したことのある学生は提出が必要です。


 

2.平成28年度 後期 履修希望授業科目確認表
 3とあわせて電子データにて大学院係に提出

 

3.履修希望授業科目ごとの申込書 
履修希望科目の申込書をメール添付にて電子データを大学院係に提出

申込のエクセル様式は受講者自動集計に使用するため

変更しないでください。


 

履修希望科目申込書提出先:大学院係のメールアドレス「med@adm.nagoya-u.ac.jp
メール表題:「28後期名城大学講義履修」とすること
メール本文:本文に氏名、携帯電話番号を記載すること

 

・提出期日 上記1、2、3を9月14日(水)までに大学院係まで提出すること。

ただし、9月中の授業を受講する場合は、別途大学院係までメールにて氏名、受講希望科目名、講義日を知らせてください。

 

 

※平成25年度以降入学者は名城大学で上記手続きを経て授業を受講した場合以下のように読み替えます。

 

①がん薬物療法学特論(講義・演習形式ともに) 1回受講に付き 
特徴あるプログラム がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン1回受講

 


②医療英語特論(講義・演習形式ともに) 1回受講に付き 
特徴あるプログラム 医学英語プログラム1回受講

 


③その他の授業科目(講義・演習形式ともに) 1回受講につき
特徴あるプログラム 医薬統合プログラム1回受講

 

申請後に、受講者に専用の出席カードを配布します。
受講方法は、申請後、受講者に対して別途通知します。

 

平成28年度志願書(本年度前期に申込した学生は提出不要、昨年度以前に受講した学生は提出が必要)

平成28年度 後期 履修希望授業科目確認表

名城大学地図・授業時間帯について

シラバス(医療英語特論)

シラバス(がん薬物療法学特論)

申込書記入例

1.医療英語特論申込書(様式を変更しないこと)

2.がん薬物療法学特論申込書(様式を変更しないこと)