トップページ学友会学友会時報 チーフ挨拶

学友会時報

チーフ挨拶

チーフ挨拶

寒さも和らぎ、爽やかな風が心地よい季節となって参りました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

二年前、何も分からないながら期待に胸を膨らませて時報部へと足を踏み入れた私も気づけば五年生となり、不肖ながら今年度のチーフを務めさせて頂くことになりました。この二年間、先輩について取材や記事の執筆等、様々な経験をさせて頂き、 また、多くの方とお話をさせて頂きました。その中で学友会の歴史の偉大さと、時報が想像以上に多くの方々に読んで頂いていることを知り、時報部という仕事の責任を再認識致しました。そのチーフという役目を私に果たせるのか不安が募りますが、自分なりに精一杯務め、学友会の皆様の後進として恥じないよう努力していきたいと思います。

さて、時報の紙面には、退職された先生、国内外で活躍されている先生、医師とは異なるお仕事をされている方、そして学生まで、様々な方々にご登場頂きます。時報が、異なる経験や経歴を持つ方々が一堂に会し、お互い刺激を受けられる場所となれれば幸いです。また、時報を読む一時が、日々慌ただしく働いていらっしゃる先生方にとって懐かしい日々を思い出し、未来を想う時になれば、そして私たち学生が己を振り返り、未来を考える契機となればと願っております。

医学部のホームページの中の学友会のページでは、誌面紹介もしておりますので、お気軽にお立ち寄りください。もしご意見、ご要望、情報などございましたら、jiho@hotmail.co.jpまでお寄せください。スタッフ一同精一杯努めて参りますので、ご指導ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。(小出 知美)