トップページ研究室紹介(寄附講座) 地域総合ヘルスケアシステム開発

研究室紹介(寄附講座)

地域総合ヘルスケアシステム開発

講座の紹介

設立の目的

本講座は、岐阜県中津川市をモデル地区として、行政、地域の医療・ケア従事者、名古屋大学大学院医学系研究科が協同して、地域総合ヘルスケアシステムを構築することを目的として設立された。

保健、医療、介護・福祉の各分野が一貫した構想の下、関連する多職種が連携して住民へのサービスを提供すること、さらにそのシステムの中で多職種連携医療教育を実践し、地域親和性の高い医療人を育成することが活動の指針となる。

連絡先

所在地   〒466-8550 名古屋市昭和区鶴舞町65 名古屋大学医学部大学院(総合診療科医局内)
電話番号  052-744-2951

教員

構成員名/英名表記 役職 所属
松葉 泰昌/MATSUBA Yasumasa
講師地域総合ヘルスケアシステム開発寄付講座
高橋 春光/TAKAHASHI Harumitsu
助教地域総合ヘルスケアシステム開発寄付講座
桂川 一二/KATSURAGAWA Kazuji
研究員地域総合ヘルスケアシステム開発寄付講座