トップページ研究室紹介(寄附講座) 周術期管理システム構築学

研究室紹介(寄附講座)

周術期管理システム構築学

構成員名/英名表記 役職 所属
森 厚詞/MORI Atsushi
詳しくはこちら→
講師周術期管理システム構築学寄附講座
小西 裕子/KONISHI Yuko
詳しくはこちら→
助教周術期管理システム構築学寄附講座

周術期管理システム構築学寄附講座では、手術を受ける患者さんの安全な麻酔管理を支えるための基礎データの提供を目的に積極的な研究を行っています。私たちが麻酔薬の影響として取り組んでいる研究テーマは、主に癌への影響の有無と術後高次機能障害の解明についてです。私たちは吸入麻酔薬の癌細胞ごとに異なる生存毒性の有無を明らかにし、現在はこの違いを生化学と分子生物学に基づきその作用機序の解明に取り組んでいます。一方、手術や麻酔後に多くの高齢者に生じる術後高次機能障害の研究では、培養細胞や動物を用いた動物薬理学による研究を行っています。さらに麻酔薬の新たな機能に着目し、癌治療や血管新生への応用などの可能性も鋭意探索しています。